クリニック紹介

診療理念

あいあいクリニックは、患者様、1人ひとりの事を考え、それに合った診療と医療をお届けしたいと願ってやみません。
みなさま、1人ひとりの出会いを大切にして、患者様と御家族のみなさまの、愛をささえる。
そんなクリニックになりたいと考えています。

そのために、当院は、

仕事を休まずに治療できる。

病気になると、医療機関にかかるために有給休暇を取ったりします。
ご本人にとっても、会社にとっても、また付き添うご家族にとっても、回数が重なるごとに負担も多くなる ようです。
治療を継続することでストレスをためて欲しくない。大学病院時代も総合病院時代も考えていたことです。
あいあいクリニックは火曜日と木曜日は夜7時20分まで受付をしています。
土曜日は1時50分まで受付をしています。
仕事帰りでも、土曜日の午後でも受診して頂けます。

特に癌と診断された方の中には、治療のため退職される方が多いです。
しかし、治療にもお金はかかるし、病気になったからこそかかるお金もたくさんあります。
当院のがん治療は自費診療なので高いと思われる方も多いかもしれませんが、仕事も辞めたくない。
家族に付き添いのために仕事を休ませるのは心苦しいと思っている方にはお勧めしたいです。


スタッフみんなで勉強

あいあいクリニックはスタッフ一人一人勉強するクリニックです。
院長も医師も看護師も事務も、アルバイトも日々全て勉強しています。またそれを求めています。
開業すると、自分のスタイルが確立され、新しい情報が入ってこなくなります。
学会やセミナーなどに積極的に参加し、一人でも多くの方の苦痛を取り除くべく、あいあいクリニッの 診療に取り入れる。
私が開業した理由は、一人でも多くの方の体の悩みに答えたい。保険診療にかかわらず、自費診療でも良いものがあるのならば取り入れていく。目の前の患者さんが一日でも長く、今の生活を続けられるように。
だから患者さんのために、あいあいクリニックスタッフ一同はこれからも学び続けます。

病気になる前が大事

「未病」という考えを大事にしています。
「体は大きく壊れると治らない」 このことが大前提にあります。
最近では人生100年時代と言われています。
この言葉を聞いたほとんどの人が、自立した100歳を想像するでしょう。
しかし、現実は高齢者になった子や孫に介助をしてもらっている方も多くいらっしゃいます。
あいあいクリニックの目的は「一日でも長く、その日との生活スタイルを続けられるようにお手伝いすること」です。


続けられる治療

生活習慣病で治療が続かなかった方はいらっしゃいますか?
高血圧と診断されると、食事指導や生活指導で一気に多くの知識を教えられ、やらなければなりません。
出来るのかな・・・と思いつつ「わかりました。頑張ります・・・」と答えた経験の方も多いのではないで しょうか?
そう言う方にこそ受診して頂きたい!
長く続けられる事ではないと意味がない。それをスタッフ一丸となって探します。
小さいハードルを飛ぶように、無理なく指導していきます。
もう一度頑張ろう。と思ったらお電話ください。
048-650-5005

咳や頭痛も長患いすると大きな苦痛です。
長い期間症状を出し続けるとどちらも治りが悪くなります。
なるべく早めに受診をお勧めします。


院内風景

外から

外から

中にはいると

中にはいると

待合

待合

ここで診察

ここで診察

処置センター

処置センター

笑顔(^^)

笑顔(^^)

院内設備

最新型CT(4chマルチスライスCT):頭痛、脳卒中、めまい。肺気腫、肺線維症、肺腫瘍など、高画質のスライス画像が得られます。また、立体再構成技術により、MRIのような縦切りの画像や、バーチャル気管支鏡といった撮像も可能です。
腹部においては、精密に内臓脂肪量を計測し、メタボリック症候群などの健診できます。
簡易型PSG:睡眠時無呼吸症候群の検査です。簡易型とはいえ上位機種のため、治療に直結した検査が可能です。500例以上の検査を行ってきました。
その他、胸部レントゲン、心電図検査、採血検査、尿検査など。
一般健診も対応しておりますが、当院では、より先進的な検査と診療により予防医学を提供しようと考えております。お気軽に、ご相談いただければと思います。

  • Topへ